INTERVIEW

管理職西アフリカ支店海外事業部支店長 海外事業部長
T.K

ジャパニーズクオリティで
西アフリカでのシェアを拡大中

  • question 01 仕事内容について
    教えてください。

    現在はガーナ共和国の首都アクラにある西アフリカ支店を拠点に、受注済み案件の現場施工管理や新規案件営業、支店の運営に携わっています。専門は土木施工ですが現地社員の管理、経理、営業などにも幅広く携わらせていただいています。また、建設分野だけでなく他業界でのビジネスチャンスも模索しており、他の西アフリカ諸国への進出も視野に入れて日々の活動に汗を流しています。

  • question 02 仕事のやりがいを
    教えてください。

    言葉はもちろん気候や文化、歴史、生活習慣が異なる国で仕事をしているため、数えきれないくらいの壁にぶつかり、悔しくて涙が出そうになったこともあります。そんな中で目標を達成できた時や現地の人々と連携して仕事をやり遂げた時の喜びはとても大きいです。また、ODA案件や日系企業のお客様から「ガーナに現地法人を置くアイルエンジニアリングがあって安心です。頼りにしています」と声をかけていただくと現地で働いていてよかったなと、またやる気が湧いてきます。今後は実績を重ねて信頼を得ることで、さらなるチャレンジであるフランス語圏のシエラレオネなどでの事業展開も見据えています。土木だけでなくジャパニーズクオリティの良さを生かし、農業や商業など多角的な発展に繋げられればと思っています。

  • question 03 休日の過ごし方は?

    家族も現地に帯同しているため、遠方の日本食材が手に入るお店に買い物に行ったり、自宅の庭で他の駐在員の方々とバーベキューなどをしたりして楽しんでいます。また、ゴルフが趣味なので日本人コミュニティの方々と日頃の運動不足解消も兼ねてプレーすることもあります。

私の関わった
プロジェクト

  • project 01 日系自動車メーカー様整備工場及び整備士トレーニングセンター建設工事

    大手自動車メーカー様のオフィスや整備工場、整備士を要請するトレーニングスクールの建設工事。2021年2月に竣工し現在進行中です。

  • project 02 野口記念医学研究所動物実験棟空調設備改修工事

    ガーナ国立大学の敷地内にある研究棟の空調工事が進行中です。

ズバリ!あなたの部署の ポイントは?

海外勤務というとやはり語学力や海外経験が一番に挙げられると思います。もちろんそれらも大事ですが、アイルエンジニアリングの西アフリカ支店で求められるのは「物事を多角的な視点でとらえる力」と「限られたものの中で新しいものを生み出していく力」だと考えています。少しでも興味を持っていただいた方は、迷わずアイルエンジニアリングの門を叩いてみてください。素晴らしい未来が広がっているかもしれません。

youtubeCHANNEL